ウマワカ渓谷は事故が多い?危険性や治安・行き方について調査!

エンタメ

こんにちは!ディグ太です!

皆さんはアルゼンチンの観光名所『ウマワカ渓谷』をご存知でしょうか?

『七色』と称される色とりどりの景色が特徴で、2003年には世界遺産にも登録されました。

一方で検索をかけてみると『事故』や『治安』『危険性』というフレーズも候補に出てくる場所で、ある程度の注意も必要な観光地です。

 

今回は

  • ウマワカ渓谷の危険性や治安・事故
  • ウマワカ渓谷への行き方

について調査してみました。調べてみると日本人が事故に遭ったケースもあるようです。気になるや観光予定の方はぜひ読んでみてください!

----------Sponsor Link----------

ウマワカ渓谷の危険性や治安・事故は?日本人が事故に遭ったケースも…

ウマワカ渓谷はアルゼンチン・ブエノスアイレスの北1,649 km、アルゼンチン北西部のフフイ州に位置する峡谷のことを指します。

上述のとおり観光名所として有名で、多くの観光客がその景色を一目見ようと訪れます。

地図上でも山に囲まれていることが確認できますね!

ウマワカ渓谷であった事故について調べてみた!

過去の事故について調べてみたところ、日本人女性が事故に遭ったケースもあったようです。

詳細は伏せますが、観光に来ていた日本人女性(60代)が崖から転落死してしまったとのことです。

現地メディアは遺体は「緑の丘」と呼ばれる山で見つかったと報じていて、警察は、遺体のそばにリュックやカメラなどがあり、遊歩道に滑落したとみられるあともあったことから、誤って転落した可能性が高いとしています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190902-00000005-jnn-int

調べてみたところ、ウマワカ渓谷だけでなくアルゼンチンでは、世界遺産のような国際的観光地でも危険な場所の手すりなどはあまり整備されていないことが多い様子。

事故に遭ったかたはご高齢の方だったので、もしかすると注意が散漫になっていたのかもしれません。

日本だと人気の観光地で、かつ危険性のある場所は何等かの安全策が講じられていることが多いですが、日本の感覚のまま外国のこのような観光地に行くのはかなり危険です。

特にこのような渓谷や山なんかだと崖から転落するケースを完全に防ぐのは難しいですし細心の注意が必要ですね。

 

画像も集めてみましたが転落の可能性があるところでも柵などは全くありませんでした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

🇦🇷

Do’🇹🇳さん(@donya_kla)がシェアした投稿 –

ウマワカ渓谷の治安は?ブエノスアイレス自体が治安に難がある模様

ウマワカ渓谷を有するアルゼンチンは決して治安の良い地域ではありません。

データによると、ブラジルは日系人が150万人以上、アルゼンチンは日系人が3万5千人以上住んでいます。(外務省2008年度公表)

そして、彼ら日系アルゼンチン人5名、20代や50代の方々と話す機会を持てました。

しかし、一度も強盗に遭ったことがない人が1人。
それ以外は1回~3回はスリに遭いそうになったり、物を盗まれたことがあるそうです。

引用:http://ito-ryokou.com/buenos-aires-safety/

このように観光客でない一般市民ですら何かしらの犯罪に巻き込まれていることが多いです。

一般市民でこれですから観光客は相当の用心が必要です。

何故なら観光客は

  • 荷物が多い
  • 現金を多く持ち歩いている

ため、ターゲットととしては格好の的なのです。

このためウマワカ渓谷ももちろん決して治安が良いと言い切れる場所ではありません。最低限の注意は怠らないことが大切です。

どうしても観光の行くならば下記の点を留意しましょう。

  1. 大金を持ち歩かない、貴金属は絶対につけない、クレジットカードも必要なものだけにして、財布も分けておく。
  2. 歩くときは後ろを定期的に確認する、またはするフリをする。
  3. 荷物は少なめに、できればカバンを使わない。
  4. 現金はデニムなどの前のポケットに、お尻のポケットにはケータイなどを入れない方がベターです。
  5. トラブルになりそうな場所に行かない。夜になるべく出歩かない。
  6. 服装はシンプルにして目立たないようにする。
  7. ドルで請求してきたら疑う。
  8. 銀行に行く時は行き帰りでルートを替える。
  9. リュックは背中ではなくお腹側に抱えるように!
  10. 公共交通機関では荷物を抱えて離さない。

引用:https://wakuwork.jp/archives/2853#i-7

ウマワカ渓谷への行き方は?

ここまでネガティブなことを書きましたがウマワカ渓谷自体は非常に美しく観光地としては本当に素晴らしいスポットです。

行き方について調べてみたところ、プルママルカという町からバスで向かうことが多いようでした!

プルママルカのバスターミナルの場所はここです。

バスの時間は朝の8時10分から夜の23時40分まで1時間おきくらいですね!

まとめ

今回はウマワカ渓谷の危険性や行き方を調べました。

  • 安全策はあまり講じられていない。柵などもないので注意が必要。
  • 治安が良いわけではない。
  • プルママルカからのバスで行くことが可能。

ということが分かりました。

事故については他にも情報が追記していこうと思いますのでご存知の方は情報を頂けると幸いです。

 

 

----------Sponsor Link----------

コメント

タイトルとURLをコピーしました