上野梨紗の家族や親は?姉も囲碁棋士で実力や経歴は折り紙付き!

時事ネタ

こんにちは!ディグ太です!

皆さんは上野梨紗さんをご存知でしょうか?史上3位の年少入段(=プロ入り)を果たした囲碁界期待の新星です!

若くしてこのような業績を残している子がいると気になるのはやっぱり家族。もしかすると両親共に囲碁棋士のようなサラブレッドだったりするのでしょうか?

調べてみると色々と興味深いことがわかりましたので、ぜひお好きなところからお読みください!

----------Sponsor Link----------

上野梨紗さんの家族は?姉も囲碁棋士?

気になるご家族ですが、ご両親は特に囲碁棋士というわけでもないみたいです。そもそも囲碁を打ち出したきっかけは祖父だそうで、両親は関わっていないみたいですね(笑)

4歳の時に「新宿こども囲碁入門教室」に入り、お姉さんと共に囲碁を始めます。

興味深いのがこのお姉さんもプロの囲碁棋士だということ。

お姉さんは歴代最年少(16歳3か月)で女流棋聖を獲得した「上野愛咲美(うえの あさみ)」さんです。姉妹そろって囲碁棋士とは…よほどお祖父さんの教育方針がよかったんでしょうね!(笑)

こちらの動画でお祖父さんと囲碁を打っているシーンが挿入されています。

師匠の藤沢一就八段棋士の方も絶賛する才能で今後の活躍が期待されますね!

上野梨紗さんの経歴は?

前述の通り4歳の時に「新宿こども囲碁入門教室」に入り、お姉さんと共に囲碁を始めます。

2017年の7月にはタイで開催された第34回ワールドユース囲碁選手権ジュニアクラス(12歳以下)で3位入賞を果たしています。

 

----------Sponsor Link----------

そして今年開催された日本棋院の女流棋士特別採用試験本戦で見事1位!4月からプロ入りを果たしました。

 

プロとしてのデビュー戦は5月20日、東京都千代田区の日本棋院で行わました。ー戦の第29期竜星戦予選で泉谷英雄八段(49)戦に敗れてしまい残念ながら黒星スタートとなりました。12歳VS49歳…泉谷さんにとっても負けられない戦いですね(笑)

 

初戦は敗退と悲しい結果でしたが、とわいえまさに天才のそれといったご経歴でこれからが本当に楽しみです!

まとめ

今回は上野梨紗さんについてまとめました。まだ12歳ということでこれからの活躍に期待ですね!

本当に今の10代の子たちって非凡な才能の持ち主がたくさんいて自分も頑張らないとな…と思いますね。好きなことで生きていくという言葉がありますが、こういった子たちはそれを体現していて大人なながらにかっこいいな~と思います。

今後もより実力を発揮してベテラン棋士たちをなぎ倒していってほしいですね!(笑)

 

 

 

 

----------Sponsor Link----------

コメント

タイトルとURLをコピーしました