渡辺てる子の経歴や学歴・出身は?学生運動・成田闘争に参加?

政治

 

こんにちは!ディグ太です!

参院選も近づき政治の世界は盛り上がりを見せています。特に最近何かと話題に上がりがちなのは「れいわ新選組」ですね。

今回はそんなれいわ新選組の候補者の1人『渡辺てる子』氏に注目してみようと思います。

  • 渡辺てる子さんの経歴や学歴・出身
  • 現在の活動

について調べてみましたが、調べてみるとなかなか壮絶な過去も持っていらっしゃるということも分かりとても興味深い内容になりました。ぜひ最後までお読みください!

----------Sponsor Link----------

渡辺てる子さんの経歴や出身大学は?波乱万丈の人生…!!

渡辺てる子さんは1959年5月7日生まれ、現在60歳です。

出身は東京都新宿区。お父様は私鉄の車掌をされていたそうで特に政治家の家系というわけではない様です。

経歴を調査してみたのですが、学生時代からなかなか波乱に満ちた日々を過ごされていた様子。

学生時代は学生運動に参加!さらにホームレス状態で出産~夫の失踪

 

なんと学生運動に参加されており、成田闘争にも関わっていた過去があります。

さらに出産を契機に武蔵大学社会学科社会学部を2年で中退。なんと当時はホームレス状態だったそう…

 

 

この時点でかなり紆余曲折があったことが伺えますが、これでは終わらず出産から5年後の25歳のとき、なんと2人の子供を残して配偶者が失踪。

 

子育てのために就職活動を始められますが、残念ながら正社員になることはできず。本人曰くシングルマザーであったことが原因だそうです(個人的には学生運動への参加も影響しているのではないか…とも思いますが)

保育園の給食調理、保険営業等をご経験されますが育児との両立は難しくからだを壊されてしまいます。その後復帰され、2001年に派遣労働者として仕事を行うようになります。

 

しかし、本人曰く『ワーキングプア』の状態であり経済的にはかなり厳しい状況だった様子でこの頃から派遣社員の社会的な扱いについて疑問を抱くように。政治活動やそれに類する活動を再び始められるようになります。

2015年8月には参議院厚生労働委員会に「宇山洋美」の仮名で、派遣労働者当事者として登壇。派遣労働者の実態を訴えました。また、政治塾『一新塾』へも参加されていました(2010年5月卒業)

祭壇当時の様子について渡辺さんは下記のように語っています。

----------Sponsor Link----------

 「派遣労働者が3年ごとに失職する法律は廃案を望む。派遣労働者は間接雇用で、派遣元も派遣先も責任を負わない。労働三権(団結権、団体交渉権、争議権)を主張しても、契約を更新されないだけだ」

渡辺さんが陳述中、居眠りしたり、無駄話をしたりしている議員もいた。

「派遣ならクビ。あきれた」と振り返る。

引用:https://www.47news.jp/2881558.html

これは推測ですが、このような感想を持ち将来的な出馬を意識されるに至ったのかもしれませんね。

 

その後、2017年12月 それまで16年8ヵ月働いてきた派遣先企業から一方的に雇い止め通告を受け無色状態に。現在の収入源は不明ですが『女性労働問題研究会』『レイバーネット日本支部』の運営委員をされておりもしかするとここから収入を得ているのかもしれませんね。

れいわ新選組より参院選に挑戦!

そして2019年、山本太郎さん率いる『れいわ新選組』より参院選へ挑戦されているのは皆さまの知るところかと思います。

毎日精力的に選挙活動に励まれていらっしゃる様子ですね。

 

まとめ

今回はれいわ新選組より出馬の渡辺てる子さんについてまとめました。

  • 学生時代は学生運動に参加
  • ホームレス状態で出産
  • 夫が蒸発しシングルマザーに
  • 派遣社員として働くが派遣切りにあう

とかなり紆余曲折ある人生です。

当選するかどうか全くわかりませんが、今後の動向に注目ですね!

<合わせて読みたい>

ふなごやすひこの経歴・学歴を調査!ギターの演奏動画も発掘!

野原善正の経歴や仕事は?創価学会だがアンチ公明党の理由を調査!

 

 

 

----------Sponsor Link----------

コメント

タイトルとURLをコピーしました