SEALDsメンバー(奥田愛基他)の現在は?その後は就職?

政治

こんにちは!ディグ太です!

皆さんはSEALDsって覚えていますか?
一昔前に大学生を中心に結成された活動団体ですね。

まさに賛否両論といったところで当時は色々な意見が飛び交っていました。

活動内容の是非はともかく、学生がこんなに大きな運動をしてるのはすごいな~と思いながらテレビを見ていたことを覚えています。

活動が沈静化した後は解散してしまった様ですが、気になるのはメンバーのその後。なかには就職活動に失敗したメンバーもいると聞きます。

実際のところはどうなのでしょうか。

----------Sponsor Link----------

奥田愛基氏のその後

ざっくりまとめると

  • 一橋大学大学院に進学、政治学を専攻
  • 活動団体”ReDEMOs“を設立
  • 広告系の仕事をしている?
  • 2018年には”THE M/ALL“というイベント(フェス)を開催
  • 現在は特に大々的な活動はしていない

それでは詳細を書いていきます。

一橋大学大学院に進学!

SEALDsで大忙しだったであろう奥田氏ですが、単位はしっかりとっていたようで卒業されています。

その後は一橋大学大学院に入学し政治学を学ばれたようです。

卒業したかどうかは情報がありませんでしたが、2015年3月に入学しているので時期的にはもう卒業されているかもしれませんね。

活動団体ReDEMOs結成

SEALDs解散後、市民のためのシンクタンク「ReDEMOs」を設立し、代表理事になった奥田さん。今、都内で広告関連の仕事をしているそうです。

引用:https://withnews.jp/article/f0180713001qq000000000000000W01l10101qq000017678A

SEALDsメンバーの中でも創設者で中心的人物だったのが奥田愛基氏。

SEALDs解散後はReDEMOsという団体を新たに設立していますが、こちらはあまり大々的な活動をしているわけではありません。

2019年5月時点ではツイッターの更新も止まっている様で、実質的にはすでに解散しているのかもしれません。
奥田愛基さん本人のツイッターにも特にリンクもありませんでした。

----------Sponsor Link----------

活動内容としてはSEALDsほど明確・大々的ではなかった様子ですね。「必要なことをその都度やる」というようなスタンスだったのかなと思います。

広告系の仕事をしている?

上記の引用記事を読んで頂ければわかると思いますが、広告系の仕事をしているそうです。ただこれについては詳細は不明です。

もしかしたらこれはフェイクで、仕事をしていないという可能性もありますね。

広告系という表現も色々な解釈ができるので実態がつかみにくいです。

“THE M/ALL“というイベント(フェス)を開催

そんな奥田氏ですが最後に大々的な活動をしたのが、イベントの開催です。

2018年に行われたイベントで、この企画・開催に参加されています。

イベントのHPは今でも残っており、SEALDsの時よりも少し印象が変わった奥田氏の近影が拝めます。

“THE M/ALL”は、音楽とアート、そして社会をひとつにつなぐことを目指すイベントです。
“THE M/ALL”という名前には「カルチャーの集まるショッピングモール」という意味と、「MAKE ALL(すべてをつくる)」というメッセージを込めました。私たちの生きる社会には、多くの問題が山積みになっています。目の前にある状況は複雑で、変えていくことは簡単なことではありません。
 そうだとしても、カルチャーと社会をつなぎ、カルチャーを育てることは、少しでもマシな未来を切り拓く原動力になると私たちは考えています。それを体現するひとつの試みが、”THE M/ALL”です。

引用:https://www.the-m-all.org/#top

だそうです。

SEALDsの活動でも音楽を使っていましたが、元々こういったものがお好きな方なのかもしれませんね。

広告系の仕事、とのことでしたがもしかしたら別名義でクリエイターのようなことをしているのかもしれませんね!

奥田愛基の現在は?

現在は特に大々的な活動はされていないみたいです。
ツイッターも匿名、RTが中心ですね。

もう活動はしないのか?それともできないのか?どちらなのか気になるところです。

他のメンバーの現在は?

SEALDsメンバーはたくさんいらっしゃいましたが名前が出ていたのは奥田氏だけではなかったですよね!ほかの方もしっかりチェックしていきます。

牛田悦正氏の現在

奥田氏に次ぐ目立ち方だったんではないでしょうか。デモ活動のなかでラップをかます姿は印象的でしたね。

そんな牛田さんは学者志望だそうです。

現状学者としてどのような状況なのかははっきりわかりませんが、民間企業への就職などはされていない様ですね。
2018年時点では大学院に通われています。

また、注目すべきなのは本格的な音楽活動もされているということですね!
ヒップホップバンド“Bullsxxt”で活動されています。

こちらも精力的に活動されているみたいですね。
音楽性してはあまり商業音楽という感じはないので好き嫌いは分かれそうです。

諏訪原健氏の現在

諏訪原健氏は現在筑波大学大学院に在籍されています。

講演活動などをされていた時期もあったようですが、最近はあまりそういった活動はされていません。

また、朝日新聞でコラムを執筆されていましたが2018年4月を最後に更新を終えています。

ツイッターは現存しており、更新も続いていますね。

その他のメンバーは?

その他にもメンバーはいらっしゃいますが、あまり明確な足取りは掴めず終いでした。

就職できずにいるのか、はたまた学業を続けているのか、ちゃっかり就職しているのか知る人ぞ知るという状況です。

まとめ

SEALDsメンバーのその後についてまとめました。

結論としてはあまり精力的に活動されている方はいらっしゃらないなという印象でした。
また、学業に注力されている方が多いですね!

もしかすると主力メンバーは今学業を優先していて、もう少ししたら活動を再開するのかもしれません。
あれだけメンバーがいれば政治家として選挙に出馬するメンバーも出てくるでしょうね。

今後の動向は引き続きチェックしていきますので随時追加更新していきたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

----------Sponsor Link----------

コメント

タイトルとURLをコピーしました