高校ラグビー2019-2020の注目選手一覧まとめ!進路や就職先はどこ?

スポーツ

こんにちは!ディグ太です!

高校ラグビーの季節がやってきましたね!日本ではラグビー人気が高まりつつありますので今年度の高校ラグビーは例年よりも高い注目が集まっているかもしれません。

今回はいち早く、2019-2020年度高校ラグビーの注目選手をピックアップしました!

調査したところ、

  • 高校ラグビー2019-2020の注目選手⇒大阪桐蔭高校『奥井章仁』,報徳学園『山田響』etc
  • 進路や就職先はどこなのか?⇒大学進学の可能性が高い

ということが分かりました!

詳細はこの後書いていきますのでぜひチェックしてみてください!よろしくお願いいたします!

----------Sponsor Link----------

高校ラグビー2019~2020年の選手の進路・進学先一覧

大阪桐蔭高校『奥井章仁』選手(進路:帝京大学か早稲田大学)

まずご紹介する選手は『大阪桐蔭高校』(大阪府)の『奥井章仁』選手です!

現在の高校生ラガーマンのなかでは最も注目されている選手といっても過言ではありません!

お父様の影響で小学1年生からラグビーを始められた奥井選手。

中学時代からその才能は注目を浴び、高校2年生の時にはU-17日本代表で高校日本代表選手になり、現在は、U-18に所属しU20日本代表候補生に選ばれています。

今年7月にはブラジルで開催された世界大会『ワールドトロフィー』にも参加。高校生ながら既に世界も相手取る注目の選手です。

----------Sponsor Link----------

その実力もあり、今年からは高校ラグビーの名門大阪桐蔭高校の主将を務めています!

進路については確定したわけではありませんが過去のインタビューで「大学に行ってトップリーグに行く」と話されていたので大学進学は間違いないでしょう。

過去のインタビューでは憧れの選手として帝京大の『中野光基』選手、早稲田大の『布巻峻介』選手を挙げていますので、帝京大・早稲田大のどちらかになる可能性が高いですね。

また確定情報が出てきましたら追記・修正を加えていこうと思います!

ちなみに才能ある10代を特集するテレビ番組『ミライモンスター』にてラグビー界注目の若い才能として密着されていたこともあります!

Youtubeにスポーツライターの方が投稿されたプレー動画が上がっていましたので掲載します。ラグビーの知識がなくとも奥井さんの実力が段違いなことがご理解頂けるのではないかと思いますね!

報徳学園『山田響』選手(進路:不明だが大学進学は確実?)

2人目にご紹介するのは報徳学園の『山田響』(兵庫県)選手です。

奥井章仁さんほどの注目を浴びてはいませんがこちらも屈指の実力者です。U-20候補生かどうかは不明ですが奥井選手と同じU-18に選出されておりラグビー業界からの期待がうかがえます。

2018年10月、アルゼンチンのブエノスアイレスで行われたユース五輪に、当時高校2年生ながら唯一7人制ユース日本代表として抜擢。南アフリカ代表を2度倒して、銅メダルを獲得に貢献しました。

爆発的なスピードの持ち主で確実にトライを重ね点を重ねていく様は圧巻です!

ツイッター上には多数プレー動画がアップされており注目度の高さを感じますね!

卒業後の進路は不明ですが、お兄さんは関西大学に進学しラグビーをやっているそうなので、同じく大学進学の道を選ばれる可能性が高いのではないかと思いますね!

具体的に『どこの大学に行く』という情報はありませんが、やはり関西在住ということを考えると関西圏のラグビー競合大学に進学される可能性が高いにではないかと思われます!

例を挙げると『同志社大学』『立命館大学』『関西大学』『大阪体育大学』『京都産業大学』いずれかの大学に進学されるでしょうね!

長崎北陽台高校『山口泰輝』選手(進路:不明)

3人目に紹介するのは長崎県の名門『長崎北陽台高等学校』にてプレーする『山口泰輝』選手です!

中学2年時に長崎県選抜入りし、中学3年時には長崎県選抜のキャプテンに抜擢。高校1年時点で北陽台でスタメン入りと順風満帆なラグビー人生を歩んできました。

一度はU-17選抜から落ちることも経験するも、その経験を機に自らの弱点に改めて向き合い選手としてまた一段と成長。現在は北陽台のバックスリーダーとして奮闘中です。

進路については現時点では不明です。判明次第追記・修正したいと思います。

常翔学園『為房慶次朗』選手(進路:明治大学?)

大阪の名門『常翔学園』の選手『為房慶次朗』選手です。

父親は元ラグビー選手で、4人兄弟の次男。ラグビー界では名が知れた『為房4兄弟』の次男です!

兄弟全員がラグビーにて優秀な成績を収めており、テレビで特集された経歴もあります!(ちなみに長男の虎太郎さんは現在レスリングに転向し、こちらでも好成績を収めています)

1年生で唯一スタメン入りというスタートを切り、持ち味のタックルを武器にこれまでチームのエースとして活躍を重ねてきました。

しかも中学時代は柔道で大阪チャンピオンの輝いており身体能力の高さはいうまでもありません。

ラグビーだけでなくほかのスポーツでも結果を残しているとは脱帽せざるを得ませんね笑

進路については本人らしきツイッターのプロフィール欄に『つぎめいじ』という文字が…推測ではありますが、ここから察するに既に明治大学へ進学することが決まっているみたいですね!

桐蔭学園『佐藤健次』選手(進路:不明)

神奈川県の名門『桐蔭学園』にて1年生の時点でレギュラーとして活躍していた佐藤選手も注目すべき選手です。

可愛げのあるルックスですが、いざラグビーとなるとラガーマンとしてその力をいかんなく発揮します。

中学時代所属していた横浜ラグビースクールでは主将として手腕を発揮。太陽生命カップでの優勝という素晴らしい結果を残しています!

ちなみに横浜ラグビースクールでは『いじられキャラ』だったそうです(笑)普段はいじられキャラだけども実は主将で試合では皆を引っ張るってなんだか素敵ですね(笑)

現状進路ははっきりしていませんので、こちらも情報が分かり次第追記・修正していきたいと思います!

青森山田高等学校『リサラ・フィナウ』&『ハニテリ・ヴァイレア』(進路:不明)

青森山田高等学校(青森県)へラグビー留学にきているトンガ人コンビ『リサラ・フィナウ』&『ハニテリ・ヴァイレア』選手にも注目です。

やはり外国人選手というだけで注目しちゃいますよね(笑)

さすが国の代表として日本へ留学に来ているだけあり実力は本物。2人の活躍もあり青森山田は初の花園出場を決めました。

もちろんチームとしてもまとまりがあり、2人の実力だけではありませんが、やはりフィジカル面での強みは否めませんね!

進路については不明ですが、おそらく日本代表としてのプレーを視野に入れているのではないかと思います!

まとめ

今回は2019-2020年度高校ラグビーの注目選手について書きました!

  • 高校ラグビー2019-2020の注目選手⇒大阪桐蔭高校『奥井章仁』,報徳学園『山田響』etc
  • 進路や就職先はどこなのか?⇒大学進学の可能性が高い

ということが分かりました!

もしかすると将来ラグビー日本代表として、また日本中を沸かしてくれる日がやってくるかもしれませんし、今から目が離せませんね!

 

----------Sponsor Link----------

コメント

タイトルとURLをコピーしました