沖縄でステーキが人気な3つの理由!普通のステーキとの違いは?

時事ネタ

こんにちは!ディグ太です!

皆さん「沖縄ステーキ」という言葉を知っていますか?

沖縄といえばソーキそばなどの沖縄料理をイメージしがちですが、実はステーキが人気なんですね。

筆者は沖縄が大好きでよく旅行に行くのですが、必ずといっていいほどステーキ屋に立ち寄ります!

なぜ沖縄でステーキが人気なのか?普通のステーキと何が違うのか?書いていきたいと思います。

----------Sponsor Link----------

沖縄でステーキが人気な理由

沖縄でステーキが人気な理由はズバリ「米軍基地」です。

具体的に説明すると、

  • 米軍関係者をターゲットとしたステーキ屋が流行り、それが沖縄県民にも広がった。
  • 牛肉輸入の際、本州よりも関税が低く設定される時期があった。

この2つが理由です。

また、観光客視点で考えれば1000円位の値段設定なので本州の人間からすると安く感じる!というのも理由の1つですね。

ちなみに関税については現在は本州と均一となり特別扱いはなくなっています。

沖縄ステーキと普通のステーキの違いは?

沖縄ステーキは特別な調理方法を踏んでいるわけではありません。

ただ、敢えて違いを挙げるとすれば

  • 安い
  • 脂の多い肉ではなく、赤身推しで肉の味が目立つ
  • アメリカンな雰囲気強め!

の3つですね。

安い!

沖縄ステーキは「1000円ステーキ」とも呼ばれ、本州のステーキ屋よりも安めの設定です。

----------Sponsor Link----------

普通は1000円は易々と越えてきますからね!懐が寂しい方にとってはうれしい限りです!

脂は少なく赤身の味が強い

(※普通のステーキ=国産牛とするとの話です!)

国産牛は脂が多く、これは日本人好みの味と呼ばれています。

それに対して沖縄ステーキは元々アメリカ向けということもあり、アメリカ人好みの肉の味が強く脂が少ないという特徴があります!

こういった異国情緒も観光客に人気の理由かもですね!

アメリカンな雰囲気強め!

これは個人的な印象に近く、違いというと言い過ぎかもしれません。

本州のステーキ屋もアメリカンな感じのお店はありますが、沖縄は異国情緒も相まってよりアメリカっぽい雰囲気が味わえます。

海沿いのお店なんかだと異国情緒マシマシです!

まとめ

今回は沖縄ステーキについてまとめました。

ぜひ沖縄に行く方は試してみてください!

ただし、本当に人気なので行くタイミングは見計らわないとだめですよ~!!

----------Sponsor Link----------

コメント

タイトルとURLをコピーしました