Mステ放送時間移動はなぜ?理由は視聴率の悪化や新社長就任?

時事ネタ

こんにちは!ディグ太です!

1986年の放送開始依頼、金曜夜8時の生放送を貫いてきたMステ。

 

 

なんと10月から21時に放送時間が変更されることが発表されました。

『金曜8時といえばMステ』といっても過言ではないレベルで国民に浸透していた感のある当番組。まさかの放送時間移動に衝撃が走っています。

 

今回は

  • Mステ放送時間移動の理由
  • Mステ放送時間移動に対する視聴者の反応
  • 放送時間移動により起こる弊害

について調査しました。

30年以上の伝統を捨てるということでやはり何か理由があるのか?と思い調べてみましたが、やはりそれなりの思惑がある様子。まとめてみましたので是非ご覧ください!

----------Sponsor Link----------

Mステ放送時間移動の理由は?新社長就任による方針の転換?

 

さてMステの放送時間移動ですが、まず前提とすべきなのはテレビ朝日がMステだけでなく現在のゴールデン帯の放送内容を大幅に変革しようとしているいうことです。

放送時間の移動はMステだけではなく、『ドラえもん』や『クレヨンしんちゃん』も土曜日に放送時間を移動することが分かっています。

TVの視聴者層が様変わりしつつある(または既にしている)最中にあり、放送局も時代の合わせ変革が必要になっているということでしょう。

 

今回の20時から21時の移動も、Mステがメインターゲットとしている21時台が『若者にとってより試聴しやすい時間帯』であるからということです。

確かに21時台だと仕事から帰っている層もより増えていることでしょうし、20時台とどうしても放送を逃さざるを得なかった方々のとってはより試聴しやすい時間帯かもしれません。

また、Mステの醍醐味の1つとしてはやはり『生放送』があります。その観点からしてもより視聴者にとって都合の良い時間帯を選択したことは得策でしょう。自分の好きなアーティストと同じ時間を過ごしている感覚を味わうことができることが他の音楽番組にはないMステの魅力。放送時間を遅くすることで、この魅力を享受できる視聴者は増えそうですね。

 

ちなみに元々Mステの枠だった20時台は『マツコ&有吉 かりそめ天国』が入るとのこと。幅広い視聴者層から人気を得ている2人を全面に押し出し、深夜でも人気番組だったこの番組。Mステで空いた穴を確実のふさぎに行ったというとことでしょうか。

----------Sponsor Link----------

視聴率は悪化しているのか?

前述の通り、テレビ朝日は現在ゴールデン帯のラインナップにテコ入れを始めています。理由としてはやはりテレビ自体の視聴率・求心力が落ちていることにあるでしょう。そこで今回は実際にMステの視聴率が下がっているのかについて調べてみました。

 

調べてみると数年前の記事ですが下記のような記述が。

 8月7日に放送された「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)の視聴率が6.7%だったことがわかった。この数字は同番組が記録した今年の最低視聴率だという。

(中略)

 普段、「ミュージックステーション」は視聴率が低い時でも7〜8%で、今回のように6%台まで落ちるのは非常に珍しい。

引用:https://news.biglobe.ne.jp/topics/entertainment/0814/36634.html

ここ最近の視聴率についても調べてみましたが、引用内容の通り低くても7~8%、10%を超えている回も散見されました。

視聴率のついては基本的には高水準を維持しているものの調子の悪いときもある程度であまり大きな問題にはなっていなさそうです。

むしろ現代においてもこの水準をキープしていることに驚きでしたね~。

新社長就任の関係は?

ゴールデン帯が刷新の方向に動きだしたことが新社長就任の後の出来事であったため、社長の交代も今回の件の関係しているのでは?という見方もあるようです。

これについては新社長である亀山慶二氏の考えのよるかは不明です。特にコメントを残しているわけでもありません。

しかし、これまで変わらなかった『Mステ』や『ドラえもん』『クレヨンしんちゃん』の放送時間変更とあって新社長による采配があったと考えても不自然ではありませんよね。

これだけの変革の後、すべての番組の視聴率が悪化したら…社長の責任が叫ばれる可能性も大いにあります。それを考えると社長もそれなりの覚悟をもって今回の移動にはゴーサインを出していそうです。

Mステ放送時間移動の対する世間の反応は?

Mステの移動時間変更への反応も調べてみましたが、今までの馴染みのMステから急に様変わりということ受け入れることができない方が多い印象です。

  • なんで遅い時間に変更していくかなー
    今の枠でちょうどいいと思う。
    時間帯考える前に、放送内容見直した方がいいと思います。

  • 金21時では、日テレのロードショーや、金スマと同枠。
    これでは、視聴率低下になりそうで、悪改編だと思います。
    かりそめも規制されそうで、残念な結果になるでしょうね♪

  • Mステは8時だから小学生でも見れたのに残念です

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190727-00000035-sanspo-ent

放送時間が遅くなることにより、15歳未満のアイドルやアーティストが出演できなくなることを心配する声や、裏番組とかち合うことによる視聴率低下を心配する声が大きい様子です。

 

とはいえ15歳未満の方の出演の有無が視聴率に大きく関わるケースは極めてまれでしょうし、裏番組との視聴者の奪い合いについても、流石に織り込む済みではないかと思いますね。

Mステの視聴者層は若者だと考えると、そもそも裏番組とは狙っている層がまるで違います。

否定的な意見も多いですが、結局は受け入れられるようになるでしょうし視聴者の9時台への移行で新たに参入する視聴者もいるでしょうからさほど大きなマイナスはないのではないかと思います。

まとめ

今回はMステの放送時間移動のついて調べました。

  • 放送時間移動はゴールデン帯の全体的なテコ入れの一貫
  • 視聴率が悪くなったからではない?
  • 15歳未満の出演ができなくなる点や、単純になじめないことから否定的な意見もある

ということが分かりました。

個人的には、このような慣れ親しんだものが急に変わってしまうようなことがあるといつも否定的な意見が噴出することはいつものことという印象。

結局は多くの視聴者は慣れてしまい9時台が当たり前になるのではないかと思います。

時間の移動による試聴率悪化の懸念も叫ばれていますが、あまり問題はないのではないでしょうか?ご意見がございましたら頂戴できればと幸いです!

----------Sponsor Link----------

コメント

タイトルとURLをコピーしました