紅白歌合戦2019・2020のタイムテーブルと出演順番を過去の傾向から予想してみた

エンタメ

こんにちは!ディグ太です!

紅白歌合戦の放送日が近づいてきましたね!

例年11月のどこかのタイミングで出演者が発表されますが、この記事を書いている11月4日時点では発表はまだです。

司会者はご存じの通り内村光良さん・綾瀬はるかさん・櫻井翔さんで決定しているのですが、ほかの出演者については詳細不明です。

しかし、やっぱりどんなアーテイストが出演するか気になる!という方は多いでしょうから、今回は紅白歌合戦2019・2020のタイムテーブルと出演順番を過去の傾向から予想してみました!

ざっくり結論から述べると、序盤はアイドルなどの盛り上げ役から始まり、中盤は流行の楽曲・アーティスト、終盤は大物が締めるといった流れになるのが例年の傾向です。

詳細はこの後書いていきますので気になる方はチェックしてみてください!

----------Sponsor Link----------

紅白には”パターン”があった!過去の出演順番の傾向

紅白歌合戦のタイムテーブルの傾向としては、序盤にアイドルなど『盛り上げる』系のアーティストが出演することが多いです。

例えば昨年だとアイドルではありませんが、そのような要素を見受けられる『三代目 J Soul Brothers』がトップを飾っていました。

やはり最初に盛り上げて会場の雰囲気を温めようという思惑あるのだろうと思います。

前半と後半に分かれた構成となっている紅白歌合戦ですが、後半のトップを飾ったのも『DA PUMP』とやはり派手でポップな印象のあるアーティストが選出されていますね!

その後は演歌やロック・アイドルなど同じようなジャンルが続かないように満遍なく様々なアーティストが交代に出演していきます。

後半になるとより『大物』と称されるようなアーティストの出番になっていきます。この場合の大物は『ベテラン』というよりは『長きにわたって支持され第一線を走っている』という意味合いが強いです。

例えば2018年度は

----------Sponsor Link----------

  • ゆず「うたエール」
  • 石川さゆり「天城越え」
  • 嵐「嵐×紅白スペシャルメドレー」
  •  サザンオールスターズ「勝手にシンドバッド」「希望の轍」

というラストを迎えていました。

やはり人気・知名度・実力共に揃ったアーテイストが揃っていますね!

また、演歌枠は年々少なくなっているようで、特に後半は『石川さゆり』さん『氷川きよし』さんなど演歌ファンでなくても知っているような方でないと出演されない傾向です。

逆に前半は演歌界で話題になった歌手の方の枠も用意されていることが多いですね。

2018年のタイムテーブル・出演順番はこんな感じ

先ほど少し取り上げましたが、参考に2018年のタイムテーブルを載せておきます。

前述したタイムテーブルの傾向がある程度反映されていることが分かっていただけるかと思います。

順番 アーティスト名
曲名
出演時間(目安)
~前半~
1 三代目 J Soul Brothers(7)
R.Y.U.S.E.I.
19:20
2 坂本冬美(30)
夜桜お七
19:23
3 郷ひろみ(31)
GOLDFINGER’99~GO!GO!2018~
19:26
審査員紹介 19:29
4 Little Glee Monster(2)
世界はあなたに笑いかけている
19:32
5 山内惠介(4)
さらせ冬の嵐~刀剣男士コラボスペシャル~
19:35
6 DAOKO(初)
打上花火
19:38
夢のキッズショー(三津谷プロデュース) 19:40
7 Hey!Say!JUMP(2)
Ultra Music Power ~Hey!Say!紅白スペシャルver.~
19:52
8 丘みどり(29)
鳰の湖
19:54
チコちゃん&岡村隆史(特別企画) 19:57
9 天童よしみ(23)
ソーラン祭り節2018~どさんこver.~
20:03
10 Suchmos(初)
VOLT-AGE
20:07
11 純烈(初)
プロポーズ
20:12
12 あいみょん(初)
マリーゴールド
20:16
13 水森かおり(16)
水に咲く花・支笏湖へ~イリュージョンスペシャル~
20:19
14 Sexy Zone(6)
カラクリだらけのテンダネス~2018紅白ver.~
20:24
16 刀剣男士(初)
刀剣乱舞~出陣!紅白歌合戦~
20:29
15 Aquours(初)
君のこころは輝いてるかい?
20:32
17 YOSHIKI feat. HYDE(初)
Red Swan
20:34
18 YOSHIKI&サラ・ブライトマン(初)
Miracle
20:37
おげんさんといっしょ 20:40
19 島津亜矢(5)
時代
20:45
20 五木ひろし(48)
VIVA・LA・VIDA!~生きてるっていいね!~
20:51
~後半~
21 DA PUMP(6)
U.S.A.
21:00
22 いきものがかり(11)
じょいふる
21:04
23 AKB48(11)
恋するフォーチュンクッキー
※BNK48とコラボ
21:10
24 福山雅治(11)
2018スペシャルメドレー
21:14
25 King & Prince(初)
シンデレラガール
21:21
26 Perfume(11)
Future Pop 紅白SP
21:24
27 関ジャニ∞(7)
ここに
21:31
28 欅坂46(3)
ガラスを割れ!
21:35
29 三山ひろし(4)
いごっそ魂~けん玉世界記録への道、再び
21:39
30 西野カナ(9)
トリセツ
21:44
31 SEKAI NO OWARI(5)
サザンカ
21:49
32 乃木坂46(4)
帰り道は遠回りしたくなる
21:54
33 北島兄弟(初)
ブラザー北島三郎(51)
まつり
21:57
34 TWICE(2)
紅白メドレー2018
22:04
35 EXILE(12)
EXILE紅白スペシャル2018
22:07
36 Superfly(3)
Gifts
22:13
37 三浦大知(2)
Be Myself~紅白スペシャル~
22:18
38 aiko(13)
カブトムシ
22:21
39 松田聖子(22)
SEIKO DREAM MEDLEY 2018
22:24
40 氷川きよし(19)
勝負の花道~世界に響く和太鼓SP~
22:31
41 椎名林檎(6) 宮本浩次(初)
獣ゆく細道
22:35
42 松任谷由実(3)
私が好きなユーミンのうた~紅白スペシャル~
22:41
43 星野源(4)
アイデア
22:49
44 米津玄師(初)
Lemon
22:56
45 MISIA(3)
アイノカタチ 2018
23:01
46 ゆず(9)
うたエール
23:09
47 石川さゆり(41)
天城越え
23:14
48 嵐(10)
嵐×紅白スペシャルメドレー
23:21
49 サザンオールスターズ(5)
勝手にシンドバッド
希望の轍
23:28

紅白歌合戦2019・2020のタイムテーブルと出演順番を予想してみた!⇒菅田将暉・スピッツの出演は確実!?

実際のタイムテーブルは例年放送から数日前に発表されますので現時点では予想となります。

現時点で出演内定の報道が為されているのは俳優としても活躍する『菅田将暉』さんです。

俳優で歌手の菅田将暉(26)が大みそか放送の「第70回NHK紅白歌合戦」に初出場することが内定したことを、一部スポーツ紙が報じた。

記事によると紅白の制作サイドは8月から番組作りの準備を進め、菅田を今年の目玉として挙げたという。昨年もオファーをしていたというが、出場は実現せず。今年出場すれば、初出場となる。

引用:https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1786147/

あくまで報道されているだけでNHKによる公式の発表はありませんが、この時点ですでに発表されているということはそれなりの自身も伺えます。

実際このような報道が為されたのち、本当に出演決定したことがアナウンスされるケースは珍しくないのでそれなりに期待してもよさそうです。

また、報道はありませんが現在朝ドラ『なつぞら』の主題歌『やさしいあの子』を担当している『スピッツ』も出演が期待できます。

NHKへの貢献度が紅白歌合戦出演の際の選出に大きく影響しますので、出演オファーの可能性はかなり高そうです!

また、『アメトーーク!!』で話題になった『BiSH』も個人的には出演が期待できるかと思います!

最近ネット上のメディアでも取り上げられることが増えてきていますし、メンバーのアイナ・ジ・エンドさんがスッキリ!!の月替わりのコーナーMCになったりと露出が増えていますね!

他には『あいみょん』さん、『King Gnu』なんかも今年流行のアーティストということで注目株といえますね!

紅白歌合戦完全マニュアルの予想は?

具体的なタイムテーブルの予想ですが、紅白歌合戦のファンである一般の方が運営している『紅白歌合戦完全マニュアル』が参考になります。昨年の的中率は74パーセントということでかなり参考になるサイトです!

そちらで予想されている出演者一覧がこちらになります!

紅組予想 ♪白組予想
1 乃木坂46 1
2 Little Glee Monster 2 氷川きよし
3 Perfume 3 星野源
4 石川さゆり 4 五木ひろし
5 水森かおり 5 山内惠介
6 Superfly 6 King & Prince
7 欅坂46 7 DA PUMP
8 椎名林檎 8 純烈
9 丘みどり 9 三山ひろし
10 あいみょん 10 Hey! Say! JUMP
11 松田聖子 11 関ジャニ∞
12 島津亜矢 12 三浦大知
13 坂本冬美 13 ゆず
14 いきものがかり 14 Official髭男dism
15 Foorin 15 Sexy Zone
16 AKB48 16 RADWIMPS
17 MISIA 17 米津玄師
18 TWICE 18 GENERATIONS from EXILE TRIBE
19 IZ*ONE 19 菅田将暉
20 薬師丸ひろ子 20 スピッツ
21 DREAMS COME TRUE 21 東京スカパラダイスオーケストラ
22 BiSH 22

引用:http://www1.plala.or.jp/nakaatsu/

上記の出演者予想とも被っている部分がおおいですね♪

個人的には今年スキャンダルでいろいろあった『純烈』は出演できないんじゃないか?と思ったのですが、おば様人気は健在ですしどうなるかわからないですね。

また、『坂道シリーズ』より『乃木坂46』『欅坂46』が採用されていますが、『日向坂46』も今や大人気ですし出演可能性は十分かと思います。むしろ欅-の枠に取って代わってもおかしくないと思います。

ツイッターにてリーク情報が話題に!(2019年11月9日追記)

とかなんとか言っている間にツイッター上では紅白歌合戦のタイムテーブルがリークされたと話題になっています!公式でこの情報が正しいと認められてはいないのですが、参考になりそうな内容でした!


これまでの予想になかった『ONE OK ROCK』の名前が出ているのが意外ですね!あまりテレビ出演をすることがないバンドに思えるのですが実際はどうなのでしょうか?

今年何か大きく話題になったということもないですし…ただ、調べてみるとワールドツアーのドキュメンタリーをNHKが放送していたので全くNHKと関りがないとも言えないですね!

もしかするとそれをきっかけに何かNHKと深いつながりができたのかもしれません。

紅白歌合戦の予習にはmusic.jpがおすすめ!

紅白歌合戦で披露される楽曲について、先に予習しておきたい!という方もたくさんいらっしゃると思います!

Youtubeで検索してみるのも1つでしたがぜひ体験していただきたいのが『music.jo』というサービスです!

music.jpは、株式会社エムティーアイが運営する音楽配信サービスのサイトで、音楽だけでなく現在は音楽・動画・電子書籍の3つを利用できます。

特にお気に入りのアーティストであればやぱりMP3をダウンロードして音楽プレイヤーなどで楽しみたいですよね?music.jpは数多くある動画配信サイトの中で唯一音楽配信サービスが取り入れられています。

動画の配信も最新作から旧作、国内外のドラマや映画からアニメ・バラエティ番組まで様々なジャンルを網羅しています。その数は約18万本で国内最大級のラインナップです!

入会はこちら

まとめ

今回は2019年度の紅白歌合戦の出演者やその出演順・タイムテーブルを予想してみました。

序盤はアイドルなどの盛り上げ役から始まり、中盤は流行の楽曲・アーティスト、終盤は大物が締めるといった流れになるのが例年の傾向であることがご理解いただけたかと思います。

現時点では情報が少なくあまり確定的なことはいえませんが、これから情報も小出しされていき、よりはっきりとした予想がしていけるようになると思います!

情報を確認しながら適宜追記・修正していきますのでぜひチェックしてみてください!

 

----------Sponsor Link----------

コメント

タイトルとURLをコピーしました