医療機器営業に向いている人は?適性について考えみました!

仕事

こんにちは!ディグ太です!

 

医療機器営業に長年従事してきた私ですが、
先日元同期とどんな人間が医療機器の営業に向いてるんだろう?
という話になりました。

 

かなり白熱した議論になったので、
今回は話し合った結果導き出されたポイントについてまとめていくことにしました。

 

ポイントに分けて説明していきますので、気になったところから読んでみてください。

 

ちなみに私も同期もそれなりに結果を残してきた営業だったので、
それなりに信ぴょう性はあるはずです!(笑)

 

ただし、

 

  • 行動力がある
  • 明るい

 

みたいな一般的な、どんな営業でもいえるようなことは省いてます!

 

----------Sponsor Link----------

それではよろしくお願いします!

----------Sponsor Link----------

結局、どんな人に適性がある?

結論からいってしまうと、

 

  • 観察力がある
  • 手先が器用
  • 勉強熱心
  • メンタルが強い

 

この内2つは持っておいたほうがいい要素だと考えます。
次からはそれぞれについて具体的に説明していきます!

観察力がある

観察力があるかどうかはかなり重要です。

 

細かいことに気が付いたりする性格なら適性ありといってよいでしょう!

 

というのは医療機器営業でよくあるシチュエーションとして
他社からのテイクオーバー(シェア奪取)商談です。

 

もちろん、こういった商談の機会は黙っていて
勝手にやってくるといったものではありません。

 

自分から動いて商談の機会を作らなければ売り上げ目標の達成なんて夢のまた夢ですね。

 

じゃあどうすれば商談の機会をゲットできるのか?
これは商談先の検査室などでどんな機械を使っているのかをしっかり観察することです。

 

  • 何か自社商品に優位点はないか
  • 現行機は古くなってないか
  • 他社担当の評判はどうか

 

このようなことを常に意識して目を光らせましょう。
商談のチャンスがつかめるはずです!

手先が器用

営業に手先とか関係ある…?といいたい気持ちも分かります。

 

でもこれ実は結構関係あるんですね~!!

 

これは会社にもよりますが、医療機器営業の場合サービスマンの代わりに簡単なメンテナンスなどをやらないといけない場合があります。

 

「サービスマンの人出が足りないけど、急な対応が入ってきてどうしようもない!」

 

こんなときどうするか?答えは営業の派遣ですね。

 

実際、「今日ほとんどメンテナンスだったな…」
って日も人によっては珍しくありません。少なくとも僕はそうでした。

 

そのため、手先が器用な人はそのような場面でも
トラブルを回避してうまく仕事を進められるはずです。

 

僕はかなり不器用な部類で、施設の機械のネジを取り外したら
それが機械の中に入ってしまって大変なことになったりしてました(笑)

 

数年後にはすっかり克服してましたが、駆け出しのころは苦労しましたね…泣

勉強熱心である

勉強が嫌な方は基本的におすすめしませんね。

 

クリニックですと、検査技師がいないことも少なくなく
そのような場合は看護師さんでしたりが機械の操作を行うことになります。

 

しかし、医療従事者は必ずしもメカの扱いに長けているわけではありません。

 

機械の使い方については営業マンが説明することはもちろんのこと、
最初は補助が必要なこともあるでしょう。

 

そのため、自社製品の操作方法は可能な限りマスターしなければなりません。

 

営業スキルを伸ばすことも必要不可欠ですが、
製品の操作方法も勉強しないとだめです。

 

また、検査項目などの医療知識もつけないと製品の魅力は伝えにくいですし、
勉強することが多岐にわたることは覚悟する必要があるでしょう。

メンタルが強い

正直、医療関係の人というのは癖がある人も多いです。

 

信じられないことでクレームをつけられたり、急に呼び出されたり…
いわゆる一般的な社会で生きている人ではありませんので、
常識を期待しすぎると痛い目に合うことがあります。

 

営業なら誰しもストレスを抱えているとは思いますが、
医療関係の仕事につくなら平均以上のストレスは覚悟してください。

 

特に医療機器は故障したり調子が悪くなると診療の中止にも繋がります。
そのような場面でお医者様が怒り心頭…なんてことは全く珍しくありません。

 

レアケースですが、土日に電話がかかってきて休みがとれた気がしない…
なんてことも正直ありますよ。

まとめ

今回は医療機器営業に向いている人はどんな人か?についてまとめてみました。

 

上記以外にも思いついたらどんどん追加していきたいと思います。

 

逆にコメントなどで「こんな人どうですか?」みたいな意見を頂ければ、
吟味してそれも加えていきたいですね。

 

皆さんどうぞよろしくお願いいたします!

----------Sponsor Link----------

コメント

タイトルとURLをコピーしました