韓国キッズYoutuberボラムちゃんの経歴や家族・年収について調査!

エンタメ

こんにちは!ディグ太です!

皆さんは『ボラムちゃん』というYoutuberをご存知ですか?

なんとまだ6歳なのですがYoutubeで稼いだ収入で約9億5000万円ほどのビルを購入!韓国を飛び越えてここ日本でも衝撃を走らせています。

今回はボラムちゃんの

  • 経歴や本名・活動内容・年収
  • 活動内容への批判

について調査しました!

調べてみるとYoutubeで絶大な人気を誇る一方で問題視されている部分もある様子。まとめてみましたので是非ご覧ください!

----------Sponsor Link----------

ボラムちゃんの経歴や年収は?家族は会社を経営している?

ボラムちゃんは韓国在住の女の子で現在6歳!

『ボラムちゃん』という名前は日本での通称で本名は『イ・ボラム』です。

 

チャンネルを開設し動画投稿を開始したのは2016年10月。まだYoutuber歴は3年ながら韓国国内で絶大な人気の持ち主となっています。

現在

  • Boram Tube Funny
  • Boram Tube ToysReview
  • Boram Tube Vlog

の3つのチャンネルを運営。

運営、と書きましたが実際に運営しているのは周りの大人(恐らくボラムちゃんの家族)でしょうし、Youtuberというよりはタレントとしての側面が強いですね。

とはいえ、後述しますがYoutubeチャンネルの人気はトップレベルで収入も圧倒的と韓国ではかなりの有名人なのは事実。

チャンネルの運営者や動画編集者の才もさることながら、ボラムちゃん自身のタレント性も天賦の才というべき。操り人形と断じるのではなく、大人も見習わないといけませんね。

----------Sponsor Link----------

 

チャンネルの内容はボラムちゃんと家族(登場しているのは若い男性2人で1人は父親だそう)による

  • おもちゃレビュー
  • ホームビデオ
  • 英語学習コンテンツ

ボラムちゃんのキュートな表情や子供が純粋に遊ぶ天真爛漫な姿に多くの方が魅了され、次第に今に人気に。また、簡単な英語を学ぶことができる学習コンテンツは子供を持つ親の心も掴んでいます。まさに幅広い層からの人気ですね。

参考までに1つ動画を貼っておきました。人気の理由がわかると思いますよ!

 

 

『おもちゃのレビュー』というと子供の見るものと思われがちですが(間違ってないけど)動画のクオリティは非常にハイレベル。演出や編集のレベルが非常に高く大人をも唸らせる内容です。トップYoutuberとして認知されているのも頷けますね…!!

ボラムちゃんの年収は?

3つのチャンネルの合計登録者数は約1,700万人程度ですので、月に予想収入は恐らく合計4億円はくだらないレベル。年収に換算すると48億円。6歳児がこれだけの金額を稼ぐYoutubeの世界。すさまじいですね…。

ちなみにこの額、韓国のYoutubeチャンネルの広告収入額としては1位。キッズYoutuberだけでなく大人のYoutuberを含めても圧倒的な位置にいます。

ちなみに日本のトップYoutuberのHIKAKINさんの場合年収は推定8億6000万円。あのHIKAKINさんの6倍もの金額を稼ぐ6歳。にわかには信じがたいですね(笑)

ボラムちゃんの活動内容には一部批判もあった様子

そんなボラムちゃんですが一部の活動にが批判の声も。

2017年にはNGO『セーブ・ザ・チルドレン』に対して『若い視聴者の感情面や倫理面の発達に悪影響を及ぼしかねない』とする市民からのクレームが。

当時は

  • ボラムちゃんが父親の財布から現金を取るような動画
  • 公道で車を運転しているような動画

がアップされておりこちらが問題視されたみたいです。ちなみに当該動画はすでに削除済の模様。

セーブ・ザ・チルドレンは警察に通報。結果としてソウル家庭裁判所は両親に児童虐待防止のためのカウンセリングコースを修了するよう命じました。

現在は健全な動画のみがアップされており、万人受けするチャンネルとして人気を博していますね。

まとめ

今回は韓国のキッズYoutuberボラムちゃんについて調べました。

  • 動画の内容はおもちゃのレビューやホームビデオ・学習コンテンツ
  • 年収は推定48億円
  • かつては動画の内容が倫理的でないと批判されたことも

ということがわかりました。6歳の幼いこどもが莫大な利益を上げることもあるYoutube業界。一昔前では考えられなかったですね。

未だ6歳にしてこれだけの功績を挙げているボラムちゃん。所謂『普通の人生』はかなり難しそうですが、今後どのような人生を歩んでいくのか、今後が気になる存在です。

 

 

----------Sponsor Link----------

コメント

タイトルとURLをコピーしました