門司港バナナ塾の森悠真くんの小学校はどこ?バナナの叩き売りとはそもそも何なのか

時事ネタ

こんにちは!ディグ太です!

 

みなさんは北九州の門司港発祥の『バナナの叩き売り』をご存知でしょうか?

 

売り手が独特の口上に合わせてバナナの値段を下げ客の興味を惹き、露店でバナナを売る手法です。口上に加えて「バナちゃん節」と呼ばれる様々な歌を歌うのが特徴で、様々な歌詞の曲があり多くのファンがいるそうです。

 

このたたき売りを受け継ぐための「門司港バナナ塾」に最年少となる大分県杵築市の小学4年森悠真君(9)が入塾し話題になっています。

 

今回は

  • バナナの叩き売りってどんなもの?
  • 森悠真君はなぜバナナの叩き売りに興味をもった?小学校はどこ?

こちらについて書きたいと思います!

お好きなところからお読みください!

----------Sponsor Link----------

バナナの叩き売りってどんな内容?

上述の通り、バナナの叩き売りとは売り手が独特の口上に合わせてバナナの値段を下げ客の興味を惹き、露店でバナナを売る手法です。口上に加えて「バナちゃん節」と呼ばれる様々な歌を歌うのが特徴。

 

口上には様々なものがありますが一例を挙げると

----------Sponsor Link----------

「春よ3月 春雨に 弥生のお空に 桜散る 奥州仙台 伊達公が 何でバナちゃんに ほれなんだ バナちゃんの因縁 聞かそうか 生まれは台湾 台中の 阿里山麓の 片田舎 台湾娘に 見染められ ポーッと色気の さすうちに 国定忠治じゃ ないけれど 一房二房 もぎとられ 唐丸かごにと 詰められて 阿里山麓を 後にして ガタゴトお汽車に 揺すられて 着いた所が 基隆港 基隆港を 船出して 金波銀波の 波を越え 海原遠き 船の旅 艱難辛苦の 暁に ようやく着いたが 門司ミナト 門司は九州の 大都会 仲仕の声も 勇ましく エンヤラドッコイ かけ声で 問屋の室に 入れられて 夏は氷で冷やされて 冬は電気で うむされて 八〇何度の 高熱で 黄色くお色気 ついた頃 バナナ市場に 持ち出され 一房なんぼの たたき売り サアサア買った サア買った」

引用:http://crd.ndl.go.jp/reference/modules/d3ndlcrdentry/index.php?page=ref_view&id=1000071604

といったものがあります。

 

このような叩き売りが必要だったのはもちろん理由があります。バナナの輸送は技術的に難しく、保存方法も発達していなかったために品質の下がったバナナが大量に発生してしまい、そういったバナナを早期に売り切る必要があったためです。

 

また、門司でバナナの叩き売りが始まったのは門司港が輸送の中継点となって大量に荷揚げされるようになったからみたいですね。

 

森悠真くんの小学校は?バナナのたたき売りに興味をもったのは何故?

そして話題の森悠真君ですが、バナナの叩き売りに興味を持ったきっかけは5月上旬に祖母と訪れた門司港で実際に叩き売りをしているところを見て「掛け合いが面白い」という感想を抱いたそうです。

 

偶然バナナ塾が開校しておりすぐに入塾を決めたとのこと!すごい行動力ですね~。

塾は2007年から毎年開講しており今回で13回目。これまで最年少記録だった20歳を大幅に更新したそうです!

 

8日に門司区であった開講式での叩き売りの実演販売では、おきまりの口上を売り手に浴びせました。会場からは笑い声のほか、「かわいい」などの声援も上がり門司港の新しいアイドル誕生が期待されているようですね!

 

通っている小学校はどこなのか?調べてみましたが残念ながらどこの小学校かは分かりませんでした。判明次第追記していきたいと思います!

まとめ

今回は

  • バナナの叩き売りってどんなもの?
  • 森悠真君はなぜバナナの叩き売りに興味をもった?小学校はどこ?

こちらについて書きました!

バナナの叩き売りについては初めて知ったのですが、動画を見てすごく面白いなと思いました。

 

それにしても森悠真君の行動力はすごいですね!興味を持ってすぐ入塾とは大人ながらに見習わないといけないなと思いますね…!!

 

 

 

 

----------Sponsor Link----------

コメント

タイトルとURLをコピーしました